の最近のブログ記事

ADX(Average Directional Movement Index)

| コメント(0)

adxとは相場のトレンドの強さをはかるテクニカル指標で、ワイルダーの考案したものです。

ADXの上昇期がトレンドの発生時。下落中はトレンドが無い。または、数値が高いほどトレンドが強く低いとトレンドが弱いといった見方をします。

ADXと通常同時に表示されている、+DI、-DIというラインはDMI(Directional Movement Index)と呼ばれるテクニカルで、これを元にADXは計算されています。

intraday

| コメント(0)
intra-dayと表記されたりしますが、証券用語で日中という意味。intraday tradingで、日中取引。

RSIとは、終値比較で前足よりどれだけ値上がり・値下がりしたかより、売られすぎ買われ過ぎを計るオシレーター系テクニカル指標。リラティブ・ストレングス・インデックス、相対力指数などとも呼ばれます。RSIの計算式は以下の通り。

RSI = n日間の値上がり幅合計 ÷ (n日間の値上がり幅合計 + n日間の値下がり幅合計) × 100(%)

 

 

ウィリアムズ%R(W%R)

| コメント(0)

ウィリアムズ%Rとは、ラリー・ウィリアムズが作ったオシレーター系テクニカル指標です。

%R = (n期間最高値-当日終値) ÷ (n期間最高値-n期間最安値) × 100%

 

ウィリアムズ%R+100で、ストキャスティクス%Kになります

BSTとは、英国夏時間の事

3月の最終日曜日1時 ~ 10月最終日曜日1時に実施されます

 

=UTC+1

=WEST西ヨーロッパ夏時間

 

夏時間の開始日は1日が23時間で、終了日は1日25時間になります。

OSMA

| コメント(0)

OSMA=OSCI

MACD-MACDシグナルの値。

ヒストグラムで表される事が多い。

OSCI

| コメント(0)

OSCI=OSMA

MACD-MACDシグナルの値。

ヒストグラムで表される事が多い。

 

Woodie's CCI (WCCI)

| コメント(0)

CCIを利用して何十年もトレーダーとして活躍されている、ケンウッド(Ken Wood )さんが、CCIに手を加えた指標(手法)がWoodie's CCI(WCCI)。

ご本人主催の、Woodie's CCI Club(http://www.woodiescciclub.com/start.htm)というサイトや、日本語訳の基本パターンの解説pdfで詳しく内容が説明されています。http://www.woodiescciclub.com/tools/japanese-cci.pdf

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.01