の最近のブログ記事

UTCとは、世界共通の標準時で、夏時間を除いたロンドンの時間GMTでもあります。

 

UTC+13 ニュージーランド夏時間 期間:10月第3日曜日2時~翌年4月第1日曜日午前3時 

UTC+12 ニュージーランド

UTC+11 オーストラリア東部夏時間(AEDT) 期間10月第1日曜日2時~翌年4月第1日曜日3時

UTC+10 オーストラリア東部標準時(AEST)・首都特別地域

UTC+9 日本標準時(JST)

UTC+8 中国

UTC+1 ロンドン夏時間(BST) 期間:3月最終日曜日1時~10月最終日曜日1時

UTC   ロンドン(GMT)

UTC-4 ニューヨーク・東部夏時間(EDT) 期間:3月第2日曜日2時~11月第1日曜日2時

UTC-5 ニューヨーク・東部標準時(EST)

GMTとは、イギリスロンドンのグリニッジ天文台の標準時間。

FX的に言うと、ロンドンタイム、ロンドンの時間の事ですね。

 

=UTC(世界協定時)

=WET(西ヨーロッパ時間)

夏時間は、これを1時間進め、BSTと呼びます。

 

ちなみに、GMTはグリニッジ天文台で計る平均太陽時の事を指して、UTCは原子時計で人工的に刻む標準時です。

Camarilla

| コメント(0)

Camarilla(キャメリラ・カマリリャ)は前日の高値・安値・始値・終値から当日のレジスタンスやサポートの値を計算するテクニカルなので、ピボットの一種とされています。H1~5とL1~5がありますが、特に需要とされているのが、H3・H4・L3・L4で、ツールではこの4つだけ表示されたりします。使い方も通常のピボットと同じで、デイトレのレジスタンスやサポート、またはブレークポイントとして利用します。

 

ちなみに、Camarillaの日本語訳は「秘密結社」

カタカナ読みのカマリリャで検索すると、カマリリャは全世界に広がるヴァンパイヤ組織で現在危機に瀕している・・・といったサイトが沢山でてきます。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはです。

次のカテゴリはです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.01